ブラをする重要性とその効果

私は思春期の頃に約2年くらい拒食症になってしまって、周りの友だちが女性らしいカラダになっていく時期はガリガリでした。
今では普通の体型なのですが、バストにはずっとコンプレックスがあります。
全体的に小さいですし、左右の大きさも違うのでなかなか自分に合うブラを見つけるのは難しかったです。

巨乳に憧れること42年 未だAカップ

巨乳に憧れること42年 未だAカップ

バストが大きい女性、憧れます。
思春期を迎え周りは皆バストが成長していくなか、何故か自分のバストは平らなまま。
何故だ?きっとこれから大きくなるだろう、と期待し続けた結果、未だにAカップ維持してます。

そんな私でも人生で3度だけバストが成長した時期がありました。ご察しの通り妊娠中、出産後の授乳期です。

産後で垂れた胸を戻すには筋力トレーニングが必要

元々、バストは大きい方ではなくTⅤで放送していたマッサージ方で少しは大きくなった事はありました。
そして、妊娠しさらに大きくなったのはいいのですが、授乳が終わった途端ネットなどによく載っていますが、本当に干し柿のようにしぼんでしまいました。

杜仲茶とウーロン茶の美容効果を教えたい

①杜仲茶にはゲニポジド酸という成分があり、脂肪を分解してくれたり、コレステロールの吸収も抑えてくれます。
食事とともに飲むと、油を分解して燃焼してくれますので、脂っこいのと一緒に飲むと、いいです。

杜仲茶に入っている植物性ミネラルは中性脂肪の濃度を下げて吸収を抑えてくれますので、お腹が気になる方は飲んでみてください。

小さいバストがもっと小さくなりました

私はもともとバストが大きいほうではなく残念だとおもっていましたが、そこまで気にしてはいませんでした。
ですが、妊娠をするとビックリするほどバストが大きくなりました。
今まで小さかった分、とてもうれしかったのを覚えています。

健康な赤ちゃんを産むには豊富な栄養素を摂取が大切

たくさんの栄養素が一緒に入っているとされている葉酸サプリメント。
妊娠前から摂取することで、妊娠しやすい体づくりができるとも言われています。
とくに女性は、貧血やカルシウム不足が起きやすいので、積極的に取りたいのが葉酸でもあります。